「勝手にキャンセル」

相変わらずレコ屋には行くけれども、
ネットでもまたそこそこ買っている。

これまで主に利用していたのは
アマゾンとタワレコだったが、
最近になってHMVのオンラインショップも
使うようになって、
なかなかいいじゃないかHMV、と思ったのは、
まとめて買うと割引率が高くなることと、
何より注文後のキャンセルがきくことだ。

タワレコの場合、一度注文をすると、
客によるキャンセルがきかず、
表示されている「発送までの目安」が
たとえ数日だったとしても、
約1ヵ月ほど待たされてしまうこともあり、
挙げ句に「入荷できませんでした」と、
最終的にあっちからキャンセルされることになる。

しかしHMVは「出荷予定日」を過ぎても
入荷ができないと、その旨がメールで通知されて、
その時点でキャンセルすることが可能で、
複数枚を一括発送で申し込んでいたとしても、
入荷済みの商品だけを先に送ってもらうこともできる。
未入荷品はそのまま取り寄せを継続すれば、
また新たに出荷予定日が設定されて、
繰り返しキャンセルの選択ができるようになっている。
なかなか親切じゃないですか、と感心した。

ちなみにいま現在、Giant Sandの旧作を数枚、
タワレコのオンラインで注文しているのだけれど、
「発送までの目安:3〜5日」が過ぎても、
アカウント表示は「オーダー中」のままだ。
HMVでは「入手困難」とされていた盤なので、
たぶん、1ヵ月待たされて、
勝手にキャンセルされると思う。

店舗は圧倒的にタワレコが好きだけれど、
オンラインに関しては先駆であった
HMVに一日の長があるように思う。

Chara『honey』、
Emiliana Torrini『Me And Armini』、
Fleet Foxes『Fleet Foxes』、
Squarepusher『Just A Souvenir』、
Moodymann『Moodymann Collection』、
World Standard『花音(カノン)』。

チャイルディッシュな女性ボーカルは
好きじゃないんだけど、Charaだけは別格。
喉の年輪のようなハスキーさがまたいい味に。
今作はどの曲もメロディがとてもいいし、
アイデアをみっちり詰め込んだ音なのに、
そのメロディを立たせるように
緻密に作り込まれていて、
厚塗りにはならない空気感が気持ちいい。

本日は帰宅後、音楽三昧で軽く一人酒。

なー、ゴマ。d0075945_135111.jpg
[PR]
by gomaist | 2008-11-29 01:20 | 音楽


ゴマと日日と音楽と。


by gomaist

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

ゴマブロ

以前の記事

2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 02月
2013年 01月
more...

検索

ブログパーツ

OSインストール方法

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30